« | Main | 糖質制限一周年。そして安値ブレイク! »

2013.09.07

京都から埼玉へ

とりあえず書いとかないと夏旅2013も完結しないような気がしたので完結編。京都の朝はイノダコーヒー本店へ。朝定食は京都プライスで1200円と780円とあったが、基本朝は食べない性質なので780円の軽いほうにした。「コーヒーは砂糖入りをおすすめしてます」と店員さんに勧められたのでそれにした。小さな角砂糖の味まで含めてイノダのコーヒーなんだろう。美味かった。京都プライスもこの雰囲気まで含めて納得。

龍安寺の蓮の池のさかさま写真店を出て駐車場に向かうと精算機の点検・整備が始まっていて無料で出庫させてくれた。京都プライスな駐車料金が無料になり幸先いいぜ!と思わずツィートした。そこから14年ぶりに龍安寺へ向かった。初めて龍安寺に行った14年前から龍安寺のつくばい(吾唯足知)の意匠が大好きなので、ぜひグッズを買って帰りたいと思った。買えてよかった。

龍安寺は石庭も有名だが裏のつくばいが素晴らしい。あのアイデアはとてもいい。また池も素晴らしい蓮の池だった。この日もいい天気で、池には空が映りこんでいた。天と地とが混然一体となったこの不思議な感覚もこの池の魅力のひとつだ。あえて天地を逆にした写真をアップしてみる(クリックで拡大)。風景として成立してる!

龍安寺を後にして、高雄病院を検索した。京都の高雄病院といえば糖質制限食のエヴァンジェリスト江部先生のいらっしゃる病院だ。調べると龍安寺からかなり近いことがわかりせめてあやかりたいと横を通ってみたりした。そうこうしているうちにもう正午を回っていた。この日のうちに埼玉に戻る必要があったので先を急いだ。

昼食は浜松餃子を食べたかったので、第二東名のサービスエリアまで食べなかった。それで15時過ぎてしまった。途中、日本一の金持ち自治体と今年(日テレ「月曜から夜更かし」で)噂の飛島村出口を通り過ぎた。たしかに村とは思えない大工業地帯にかかった橋が飛島村出口だった。

神奈川に入るあたりで天気がにわかに悪化し始めた。道路情報も渋滞を示し始めた。高速道路とは名ばかりの東名高速出口。厚木から横浜町田まで25kmの大渋滞。恒常的な渋滞なんだろうが、とにかくストレスだ。そこで秦野中井で高速を降り一般道を走ることに。

246号方面に向かう予定だったが、右折すべきポイントを素通りしてしまった。引き返しても良かったがスマホの地図を見る限りヤビツ峠を通っても帰れるはずなのでそのまま直行。

●ヤビツ峠越え

夜のヤビツ峠はすばらしいがおそろしい。登り始めてすぐ夜景スポットがある。すばらしいのはここまでだ。確かに渋滞はないし、後続車もほとんどない、信号もない、東名高速と違って時速30kmも出せる道だ。たまたま雷は鳴り響いていたが雨はほとんど降っていなかったので走行に支障はなかった。途中で自転車の男性を追い抜いた。こんなヤビツ峠の夜道を自転車で!勇気がわいた。

もし雨が降ったらがけ崩れの危険がある。もし対向車が来たら避けきれない可能性もある。途中でメス鹿と小鹿に遭遇した。もうちょっと行くと立派な角が生えたオス鹿にも出会った。自動車に慣れてないのかじっとこっちを見ている。ちょっと前進すると道路を直進して逃げていく。お化けでも出そうな道だ。一人だったらさびしくてどうしようもない道だと思った。だが後戻りも出来ない。峠道を超えて民家を見たときはホッとした。

もう二度と来ることはないかもしれないヤビツ峠だが、一回だけなら走る価値ありだ。夜より昼のほうがいいかもしれない。この旅行でもっとも印象に残ったことだけは確かだ。

そこから圏央道の高尾山ICに入った。途中で中央道が空いていることがわかり中央道に入って首都高速へ。逆車線では警察が現場検証をしていた。なんにもない直進で事故のようだった。そこから反対車線は大大大渋滞だった。あんなとこで事故が起きるなんて信じられないような首都高の直進コースだった。

埼玉方面は空いていたが豪雨が降りだした。前をバイクツーリングのグループが走っている。そのなかに一人だけアメリカンに乗った女性がいた。アメリカンバイクに乗ってる女性は120%美しいと思う。豪雨で大変そうだった。

自宅には23時前には着いた。今回は車で帰れたので荷物が多くても楽だった。前半の南九州もよかったが実家から京都経由ヤビツ峠越えの帰路も夏旅史に残る出来事だったと思う。旅はこういうハプニングが面白い。

|

« | Main | 糖質制限一周年。そして安値ブレイク! »

Comments

ご無沙汰しています。
休暇になるといろいろなところに旅行されて、凄く活動的ですね。
今回は、京都に立ち寄られて、、四条烏丸の近くに住んでいますので、どこかオススメのところがあったら、教えて下さい。
まだまだ、観光気分で生活しています。

Posted by: yoko | 2013.09.08 at 20:32

お久しぶりです。お元気ですか。

京都在住とはお聞きしてましたが、さすが美女の多い街に住んでらっしゃいますね。四条通の平日夜は美人ばかり歩いていて本当に驚きました(happy02)そんな私の直感がまたまた裏づけられましたよ!ま、こんなことばっかり言ってると叱られそうですけれども(coldsweats01

京都ならかなりの間、観光気分で生活できそうですよねぇ。

今回の京都滞在は予定外だったので観光はあまりしてませんが、龍安寺はとても心の落ち着くところです。行かれたことありますか?

逆にこちらがいいとこ教えて欲しいですよ(happy01)。京都は今後も訪れたいところなので。四条通の交差点あたりはおいしい店も多そうですよね。

Posted by: ポップンポール | 2013.09.09 at 07:42

覚えて下さって、ありがとうございます。

体調は崩さないで生活出来ていますが、最近は、戻りたい病にかかりそうです。が、東京も気になることがありです。。。こちらでは書きにくいので、メールさせて下さい。

龍安寺、1回だけ行ったことがありますが、ゆっくり見れなかったので、紅葉の季節に行ってみたいと思います。
京都は、やはり、秋と春がきれいです。

観光気分で生活はしていますが、観光しないで、デパートやモールに行ってばかりです。

Posted by: yoko | 2013.09.14 at 23:38

yokoさん、メールありがとう!私はいま返信しましたよ。また長文ですみません。書きにくい話が多いですよね(笑)。

秋と春の京都かぁ。いまの生活じゃなかなかその季節に行けそうもないです(weep)。思い立ったら結構近いって気もしてはいますが。

観光気分で買い物三昧!優雅でいいじゃないですか。観光地独特の雰囲気もありますからね。ハイテンションだったりとか。

こちらにも数日観光気分で戻ってこられたらどうですか。滝クリ並みにお・も・て・な・し、しますよ(笑)。

五輪招致で嘘八百のあべ首相はひ・と・で・な・し、人でなし(合掌)!

Posted by: ポップンポール | 2013.09.16 at 11:33

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/1103/58144792

Listed below are links to weblogs that reference 京都から埼玉へ:

« | Main | 糖質制限一周年。そして安値ブレイク! »