« キムヨナの来ないパリを楽しむ10の方法(?) | Main | 深夜に映画『PARIS』を観た »

2013.09.28

初海外旅行のスナップ#002

初海外旅行から早くも22年の歳月が流れてしましました。前回#001としてスナップ写真を少しアップしたのは2005年。そこからも既に8年経ってます。いやはや光陰矢のごとしとはこのことですな。どうでもいいけど光は矢より速いです よね sagittarius

さて、前回#001ではドイツの写真を載せたので、今回はパリの写真でも少し載せてみます。そんな気分になったのは今年11月にパリへ行く予定だからです。前の記事に書きましたが、現役キムヨナの演技をこの目で見ておきたいという動機でした。ところがキムヨナがまさかの怪我で出場断念となり、こちらも観光主体の旅行に切り替える必要が出てきました。

そこで少しでも気分を高めようと昔の写真を引っ張り出してみたわけです。パリは初海外旅行の最後のほうの4日間滞在しました。当時は使い捨てカメラの時代でしたので、あまり多くの写真が残っていません。そこから自分自身が写っている写真を除くと更に少なくなりますが、今回の旅につながりそうな3枚を選びました。クリックで拡大します。

Paris1991_01

このワイド版の写真はセーヌ川の遊覧船です。10フランで買ったペットボトルのエビアンを船のイスに座ったとたん落としてしまい、エビアンの底が抜けて水が飲めなかったという思い出だけが強烈に残っています(笑)。ユーロ導入前の10フラン硬貨は金と銀でデザインされたとても美しい硬貨でしたね。

Paris1991_02次の写真はパリで宿泊したホテルの部屋の写真です。ペイズリー柄の壁紙が時代といえば時代なのでしょうか?

アルバムのコメントにはこう書いてました。
----------
info02 でスペシャルプライスと念押しされた。一泊500フラン(通常は700~800Fらしい)のホテル。フロントのおねえちゃんは、あまりに美形だったため、落ちついてから写真を撮らしてもらおうと思っていたが、最初に会ったときがラストチャンスだったようで、その後はハゲのおじさんが、フロントに居つづけた。
----------

インフォメーションでよっぽど「安い!」と言われたんでしょうか。まったく覚えてません。当時は湾岸戦争の真っ只中でしたので、パリの駅ではコインロッカーが封鎖され軍人がやたらと警備していました。そんなときの観光客なので確かにディスカウントされていたのかもしれません。

500フランスフランってユーロで言えば75ユーロくらいでしょうか(100フラン=15ユーロ換算)。現在なら大体1万円くらいです。4,5千円のディスカウントって感じですね。本当なら確かに安くなってます。結構パリのど真ん中だと思うので、京都などの観光地に照らしてみるとひとり1泊500フランなら本当に安かったのかも。

フロントの美しいパリジェンヌもまったく覚えてないです。ハゲのおっさんはなんとなく記憶にありますが。結局、旅の思い出なんてのはトラブルのほうが強いってことですな。ただ黙々と仕事をこなしていただけのおっさんに向かって「居つづけた」はないだろうと、いまおっさんになった私は少しだけおっさんに同情しちゃいます。

このホテルの名前も覚えてないですが、朝食のクロワッサンがとても美味しかった思い出があります。パリ以前に食べたパンの多くは固くてパサパサしていたのですが、さすがはパリだと思いましたね。今回の旅行もパン食が多くなると思います。糖質制限はしばし休憩という感じでしょうか...。

Paris1991_03最後の写真はラ・ヴィレット公園です。銀色の球体はジェオードというIMAXの3D映画館です。今でこそ3Dなんて当たり前ですが、このときは驚きましたね。アルバムには次のようにコメントしてました。

----------
この銀の球体がジェオード(Geode)という映画館。自分の視界を越えるほどのスクリーンで見る立体映像はすばらしい。このジェオードを筆頭に、ここはあらゆるものの“イメージ”を体験できる。新感覚遊園地である。ただ、英語もそれほど書かれてなく、今はまだ、フランス人が行く観光地という感じ。
----------

21世紀以降、普通の映画館で3D映画なんて一度も見ていない私です。当時のラ・ヴィレットは開発途中でしたね。写真の右側もまだ掘り返してるところです。いまでは綺麗な公園になってるようなので、同じ場所から写真が撮ってこれたらいいなと思ったりしてます。

他にも観光地の写真はいくつかあるのですが、22年も経ってリピートするわけなんで、変わらないたたずまいの名所旧跡よりも変わりゆく風景のほうが面白いと思ってこの写真を選んでみました。のだめのロケ地だったコンセルヴァトワールは前に紹介しました

ラ・ヴィレット公園やベルヴィル公園から北側のあたりはいわゆる下町な風景がありそうなので、今回の旅行では天気がよければそのあたりを散策してみたいなと思ってます。あとは夜のパリの中心街もまだ未体験なので、きらびやかな風景の1枚も撮って来れたらいいな。

11月の旅行は、当初はキムヨナの演技だけが目的だったので3泊5日と短い旅行計画です。でも昨年、長らく行っていなかった海外旅行で初めて韓国の釜山旅行に行ってリハビリが出来ました。そして今度はパリひとり旅です。

実は海外ひとり旅は初めてです。英語もフランス語もしゃべれません。これで楽しんで来れれば気分もまた次の海外旅行につながると思って、トラブルも含めて面白いネタがひとつでも出来ればうれしいと思ってます。

|

« キムヨナの来ないパリを楽しむ10の方法(?) | Main | 深夜に映画『PARIS』を観た »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/1103/58282827

Listed below are links to weblogs that reference 初海外旅行のスナップ#002:

« キムヨナの来ないパリを楽しむ10の方法(?) | Main | 深夜に映画『PARIS』を観た »