« チョン・リョウォンに嵌る ~ LOVE 정려원 | Main | SONGS中島みゆきの「時代」を観て思った。昔から姿勢がいい! »

2013.04.06

まわるまわるよ少女時代はまわる!

今夜、NHKのSONGSで中島みゆきの「時代」を掘り下げるという噂を聞いて、さっきの少女時代のコンサートを見る前までは、中島みゆきの「時代」と少女時代の「時代」とを絡めて何か書いておこうと企んでいたわけだが、いま少女時代のコンサートから帰宅して心は少女時代でいっぱいだ(笑)。だからこの企ては延期する。

少女時代(ソニョシデ)=ガールズ・ジェネレイションという韓国発信のガールズグループのポテンシャルはすごすぎる。それをあらためて感じたさいたまスーパーアリーナだった。少女時代のメンバーが「埼玉は特別な場所です」的なことをおっしゃるたびに、埼玉在住を誇らしくさえ思う(笑)。さいたま在住でよかった。スーパーアリーナが近所でよかった。この時代に生きた甲斐があるってもんだ。

2011年の最初のツアーもここで見た。そのときも少女時代のポテンシャルの高さに驚いた。そして今回2度目のツアーで見た少女時代は、ますます大きな存在になっていた。

もちろん今回も当日引き換え券だ。前回は400レベルから眺めていたが、今回は200レベル、ほとんどアリーナ席とかわらない近さだった。間違って関係者席と書かれた進入禁止のロープが引かれているような席だった。こんなこともあるんだね。

オレが20代だったらファンクラブにも入り追っかけしてたかもしれないが、もはやそういう季節は遠い昔に過ぎ去った。いまでは単なる音楽オヤジだ。しかし、そんな音楽オヤジの耳に確かに響いた少女時代。これを見ずして時代は語れないとすら思う。「チグムン ソニョシデ!」は事実なのだ!

こんなコンサートを当日引き換え券で買えるなんて、そこは韓国グループならではだと思う。最近のコンサートは前売りが半年以上先だったりする。ファンクラブ以外の人間は別に近い席じゃなくていいんだから、当日引き換え券が出るというのはうれしい。もっとも少女時代の場合はそれも非常に取りにくかったが、今回も行ってよかった。

自慢じゃないが、オレはダンスミュージックを踊らずに聞き込んできた野郎だったし(ほんと自慢にならんが)、小学生の頃から中島みゆきとYMOとを同時に聴いては分析していた音楽小僧だ。藤山一郎からジョアン・ジルベルトまで幅広く聴いてきた(相当偏ってるかもしれんが)。

その耳にも少女時代は確かに響く。こんなグループがあっただろうか。アイドルであり、K-POPであり、ダンスミュージックであり、美脚かつ美貌もウリであり。少女時代のように踊れて、少女時代のように歌えて、少女時代のように美しい音楽集団がかつてあっただろうか。そして現在も他にあるだろうか。

ショウビジネスの最先端だと思う。前回の満足感から今回も来てしまったわけだが正解だったと思う。新曲はいわゆる洋楽を意識しすぎてK-POPらしくないという声も聴く。それはそうかもしれないが、もうK-POPらしさを少女時代に代表させる時代は終わったと思う。少女時代は独自のショウビジネスを作り出せる存在だ。

K-POPという枠で収まりきらない。少女時代という音楽でいいように思う。楽曲そのもの、そして彼女たちのダンスや歌とシンクロしたときに表現される舞台そのもの、それをピュアな感性で受け止めれば、現代のショウビジネスを存分に楽しめると思うのだ。

情操教育にもいいと思うぞ。隣国発祥の文化に触れ、いま最先端のポップ・ダンス・ミュージックに触れ、複雑なフォーメーションと高い表現力のダンスに触れ、子どもの教育上もきっとプラスだ。

さらに少女時代ファンには美人が多い(笑)。自分磨きの基準が少女時代になるから、求める美のレベルが高い。やはりどんなことでも高みを目指すという意欲が現れるものだ。

いやー、時代は少女時代だよ。間違いない。せっかく2013年に生きていて少女時代を見ないなんてもったいない。聴かないなんてもったいない。いまオレは酔っ払っているが、アルコール抜きでもきっとそう言うだろう。間違いない!なにはさておき、行って正解だった。いましかないんだよ人生は!

1stツアーのときは顔見世公演色が強かった。メンバー個々の個人技コーナーもあった。しかし今回は9人のメンバーの総合力だけで突っ走る、ある意味シンプルなステージだった。それだけに少女時代というグループとしての完成度は高かったと思う。

ただ、そうは言っても双眼鏡でテヨンを70%くらい見ていた(笑)。テヨンは少女時代の要だ。音楽的クオリティの源泉だ。何十年後も歌っていられる歌手だと思う。その頃までオレも元気にテヨンを応援していられたらうれしい。もっと韓国語が上手くなりたいものだ。

今回は珍しく勢いだけで書いた。そんな日があってもいいじゃないか。時代はいま少女時代!チグムン、ソニョシデ!アプロド、ソニョシデ!じゃ、おやすみ!

|

« チョン・リョウォンに嵌る ~ LOVE 정려원 | Main | SONGS中島みゆきの「時代」を観て思った。昔から姿勢がいい! »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/1103/57113402

Listed below are links to weblogs that reference まわるまわるよ少女時代はまわる!:

« チョン・リョウォンに嵌る ~ LOVE 정려원 | Main | SONGS中島みゆきの「時代」を観て思った。昔から姿勢がいい! »