« 昨日のスカイツリー | Main | »

2011.08.21

회 비빔밥을 만들었어요

元俳優みたいにテレビ局の韓流化にイラッと来るより、テレビ東京のイラ韓でイラッとしたい今日この頃です(笑)。

テレ東の「イラッとくる韓国語講座」の録画を見ていたら釜山の美味しい 회 비빔밥 が出てきた。海鮮ピビンバだ。

魚食系男子を目指す私はそれを見ていて日々の魚料理のバリエーションを増やせると思い食べてみたいと思った。

회 비빔밥 は韓国語初級編テキストの前半にも出てきた。刺身をわさび醤油で食べる日本人とサンチュで巻いたり 비빔밥 にしたりして食べる韓国とで文化の違いを示す格好の題材という感じだ。

韓国でもわさび醤油で食べることはあるそうだが、イラ韓の河本 씨が 회 비빔밥 を「日本でもはやくやらないとダメ!」と絶賛していたので、さっそく本日スーパーにいって食材を買ってきた。

食材といってもインスタントに作って食べたいので、お惣菜のナムルと海鮮サラダ、それに白身魚の刺身(切り身)、そして韓国海苔、コチュジャン、おろしにんにくを買ってきた。これを丼にぶち込んでごはんと混ぜるだけだ。

コチュジャンは小さじ3杯くらい、おろしにんにくは小さじ1杯くらい、韓国海苔は1袋(全形1枚分)をいれたが、全部の食材をぶち込むと丼では混ぜられないくらいの量になったので、2回に分けた。ボールで混ぜたほうがいいかも。

確かに美味い!韓国海苔を入れるところがミソかも。コチュジャンも刺身に合う。

昔、美味しんぼって漫画で刺身(カツオ)にマヨネーズをつける奇策を見たけど、刺身は結構なんでもあうような気がする。ゴマ油とにんにくで食べたりとか。それこそ焼肉のたれでも食えるのではないか?

今年前半には、鮪のたたきとキャベツの千切りを大葉と生卵とわさび醤油で混ぜてご飯に乗せて味付け海苔で巻きながら食べる自己流「キャベトロ丼」を開発したが、회 비빔밥 がラインナップに入ると同じ刺身でも飽きずに食べ続けられる。バリエーションが増えるのがうれしい!なにより調理が不要なところがいい(笑)。

|

« 昨日のスカイツリー | Main | »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/1103/52534145

Listed below are links to weblogs that reference 회 비빔밥을 만들었어요:

« 昨日のスカイツリー | Main | »