« 億の金になって~八百長共同幻想論~ | Main | ケンちゃん!いいのかそれで?「さくら心中」 »

2011.02.17

嗚呼、桜子が壊れていくぅー!さくら心中

このところ韓流ドラマや韓国バラエティばかり見ているオレだが、唯一とも言える必見の日本ドラマが「さくら心中」だ!

奥様以外の社会人にはなかなか見れない時間帯、月~金曜の昼1:30からの30分ドラマ、いわゆる昼ドラだ。オレも笛木優子主演でなければきっと見なかったと思うけど、毎日こんな濃いドラマをやってるんですねぇ。日本のお茶の間って。

それにしても「さくら心中」はすごい(笑)。ストーリーの先が読めない。人間関係はどこまでぐちゃぐちゃに出来るかに挑戦してるのだろうか!?

その昔、ジェットコースタードラマというジャンルがあった。「もう誰も愛さない」とか。嗚呼、あのドラマも山口智子だったから見てたんだった。狂気を持つ女優が好きだなぁ...。「さくら心中」はその昼ドラ版といえば分かりやすいかも。

その昔を知らない世代にはわからないと思うが、昨日いい人だったのに翌日は別人のようなワルになってたり、兄弟だと思ってたら実は違ったり(と思ったらまた本当の兄弟だったり)、とにかく出演者の性格や生活環境や相関図がジェットコースターのようにめまぐるしく変化していくのだ。

「さくら心中」もドラマの最後が心中なのかと思いきや、最初の一ヶ月で2組が早くも心中する。

まず桜子の育ての親(父親)が心中で死ぬ。父の相手の女性は不倫相手だったが、実は桜子の実母で生き残った。

次に早くも桜子自身が心中未遂をしてしまう。脚本家の意欲を感じるよね(笑)。どうだ!主人公をもう心中させちゃうよ!見たかコノヤロー!って感じだ。

心中相手の男(ヒロト)は小さい頃生き別れになった親違いの兄。兄妹同然に育った兄...のはずだったが実は桜子と血のつながった兄だった...はずだったが実は血はつながっていなかったらしい。その相手の男も死んだ...はずだが実は生きてる可能性も今週から否定できなくなってる。

そのヒロトとの間に桜子は子どもを宿しており、それを隠して高利貸しの息子と結婚させられる。その夫とは一度も交わることなく心中相手ヒロトの子ども(さくら)を生んでしまう。さくらはすぐに売り飛ばされるが、桜子を自分のものにしようとする夫の父の策略で買い戻され、桜子も同居することに...。

こうして文章にするのが苦しい。相関図を描きにくいことこの上ないのだ(笑)。

先週までは桜子(笛木優子)が不幸ないい人だったのだが、今週はちょっと強く(悪く)なっている。もともと嫌いだったが結婚させられた自分の夫が、他の男と心中未遂した桜子に興味をなくし愛人と同居を始めた。その愛人は桜子の元親友で桜子の血のつながらない兄と結婚して献身的に生活していたが桜子とその子のさくらが原因で離婚し桜子の夫の愛人になったのだ。

しかし桜子はなんとそんな状況を受け入れ自宅の2階を夫と愛人に明け渡し、夫の父と夫の前妻の子(ケンちゃん)と自分の子さくらの3人で1階に暮らし始めた。これも2世帯同居というのだろうか?そしてなんと桜子が野心を持って夫の父に「結婚してください」と言い出したのだ。

登場人物は少ないのに、その立場がどんどん変わっていく。時間もどんどん進んで、今週はもうさくらが大きくなっていた。この先どうなっていくのだろう...。

タイトルは「さくら心中」だから、桜子の娘のさくらが心中することになるような気がする。ではその相手はだれなのか?いまさくらは桜子の元夫の前妻の子ケンちゃんを兄同然に思って育ってきている。桜子と兄との関係と同じなのだ。

桜子の心中相手は、育ての親に引き取られる前の家で血のつながらない兄妹として暮らした兄ヒロトだった。実はさくらにもまったく同様の血のつながらない兄がいるのだ。桜子が生んだあと売り飛ばされたことは書いたが、そのときに暮らした家でさくらのたった一人の理解者で兄同然の陸男さんという男の子がいたのだ。この陸男さんとさくらとは年頃になって再会するのではないか。そして陸男さんとさくらが心中することになるのではないか!?

理由はなんだろう。陸男さんはさくらのもうひとりの血のつながらない兄ケンちゃんと一時仲良しだったが、先週ケンカ別れしている。それから数年経っている設定なので、この二人の境遇の違いが背景にあるような気がする。

ケンちゃんは高利貸しの息子で金持ち。陸男さんは桜同様に売り飛ばされた先の家で貧しく育った。子どもの頃のケンちゃんはとってもよい子だったが、成長してもいい子とは限らない。それがジェットコースタードラマだ。ケンちゃんが家業を継いで高利貸しにでもなるか?そしてさくらとケンちゃんと陸男さんの三角関係に...。

もう見てない人には何がなんだかわからなくなってきてるだろうからやめるが見逃せない!笛木優子のジェットコースター人生に今後も期待したい。

まさか途中で桜子が亡くなってさくらが主演になったりしないよね?ヒッチコックの「サイコ」じゃないんだから。でも何が起こるか分からないジェットコースタードラマのゴールをこの目で見届けてやるーっ!

|

« 億の金になって~八百長共同幻想論~ | Main | ケンちゃん!いいのかそれで?「さくら心中」 »

Comments

ふふ~ポールさんにも中島ワールドのお誘いがとうとう来ましたね!

ほかの作品も、うふふなキャストなので、この機会にぜひ☆ごらんくださいませ~

Posted by: あんじ | 2011.02.17 at 06:53

なんだか子ども達が一晩で8年も成長し、いきなり一癖も二癖もありそうな若者ばかりになりましたね。みるからに胡散臭い。

さらに桜子の元夫と愛人の子がいることをすっかり忘れてましたが、この小公女っぽい憎まれっ子がキーパーソンになりそうです...。

Posted by: ポップンポール | 2011.02.17 at 23:21

 
「もう誰も愛さない」って、吉田栄作が足をなめて、
「ウォーッ!!」とか吼えるやつでしたっけ?(笑)

 

Posted by: たまご | 2011.02.18 at 14:12

そんな場面もあったかもしれませんねぇ。

終わり際に栄作がよく吼えてたような気がします。

Posted by: ポップンポール | 2011.02.19 at 11:00

さんまの「ホンマでっか!?」という番組をみていたらモンスターペアレンツ特集をやっていた。そのなかでいまの学校では「さん付け」が基本になっているというのが出てきた。他で聞いた話だが、いま学校では君付けは差別的といわれ、すべてさん付けになっているらしいのだ。なんてアホな時代だろう。

しかしその影響が「さくら心中」のなかにあった。「陸男さん」だ。このドラマを見ていて男の子をさん付けで呼ぶなんてものすごい違和感だったのだが、その理由がわかったような気がした。主婦が見ている昼ドラで陸男君とはいえないのかもしれない。モンスターペアレンツから差別的と言われかねないからな。くわばらくわばら。

Posted by: ポップンポール | 2011.02.24 at 00:15

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/1103/50892638

Listed below are links to weblogs that reference 嗚呼、桜子が壊れていくぅー!さくら心中:

» 離婚 夫と別れたい [女性のあなたが幸せを掴む為の離婚の方法「離婚のバイブル」 ]
池内ひろ美の「離婚のバイブル」 [Read More]

Tracked on 2011.02.17 at 12:47

» 山口智子 フラメンコ [今日の旬なニュースダイジェスト]
嗚呼、桜子が壊れていくぅー!さくら心中: ひとくちメモ 嗚呼、あのドラマも山口智子だったから見てたんだった。狂気を持つ女優が好きだなぁ...。「さくら心中」はその昼ドラ版といえば分かりやすいかも。 その昔を知らない世代にはわからないと思うが、昨日いい人だったのに翌日は別人のようなワルになって ...(続きを読む) 事務所 音 音響設計・介護・コンサートホール音と財前直見、中小・映像空間を込めて、中小・オーディオルーム・音楽療法士事務所一本一本一級建築士建築家木造注文住宅仙台建築デザイン快適性、反町隆... [Read More]

Tracked on 2011.02.22 at 13:14

« 億の金になって~八百長共同幻想論~ | Main | ケンちゃん!いいのかそれで?「さくら心中」 »