« ポップンポール名刺リニューアル | Main | 歩くのが速すぎる »

2008.06.07

砲丸投げ

先日ビルの上階からふと外を見ていたら、小学校のグランドが見え、ソフトボール投げをやっていた。体力テストの季節なんだな。放射状に伸びる白線の間に1m間隔で弧を描くよう線が引かれ、子どもがボールを投げている。ほとんど5mも飛ばないボール...。でも懐かしかった。

小6のころ走るのが結構速かった。中1になったときは100m走の選手だった。その後身体が上下左右にデカくなり(笑)、忘れもしない中1の夏、体育の教師にみんなの前で「砲丸投げはどうやって投げるか、やってみてくれ」と唐突に言われた。ご指名だ。短距離走の選手なのに、センセーの頭の中のオレは完全に砲丸投げの選手だったのだ。それほど砲丸投げに適した人材に見えたのだろうか...。

「やったことありません」と応えた。普通なら「あぁ、先生勘違いしてたよー。」と笑い話で終わるエピソードなのだが、そのセンセーは違っていた。まるで21エモンで「つづれ屋」を「つぶれ屋」と言い続けるがごとく、オレを砲丸投げの選手だと頭の中にインプットし続けたのだ。

そして、なぜか秋の市大会では、砲丸投げにエントリーされていた!寝耳に水とはこのことだった。まえに一度書いたけど、陸上部でもないし、やったこともないのに、夏休みには強化合宿に参加させられていた。

まぁそうはいいつつ練習は楽しかった。ヒマなときは走り高跳びして遊んだり、投てき距離でセンセーとジュースをかけて競ったりした。その成果があって大会では3位入賞した。

その後、この体育のセンセーは、相撲の大会にも出場させやがった。他校は柔道部なんかが出場してるんだぞ。いったんは断った。「友達のお誕生日会があるから」って言った(笑)。今にして思えば、もっとマシな言い訳あるだろと思うが、事実だった。

完全にブン投げられた。そりゃそうだ。相撲は練習すらしていない。「参加することに意義がある」なんて言葉は嫌いだ!

そして中3になり、砲丸投げもそれなりにはなった。市内で1位になり、県大会にも出場した。県大会は次元が違ったが。みんななんだか回転して投げてる。オリンピックなんかで見る投げ方だ。そんなの誰も教えてくれなかったぞ(笑)。

そもそも中1でソフトボール投げ以外の投てき競技をやったことがある子どもなんてほとんどいないだろ。その時点でセンセーは間違っていた。だがその勘違いによって、ボクの中学時代は不思議な3年間になった。

絵画にギターにソフィーマルソーに映画鑑賞に同人誌製作にプロレス観戦にと忙しかったインドア派だったが、陸上競技を通して感じたあの真夏のフィールドの匂いと、太陽光線に白く輝くフィールドの熱さとすがすがしさ。感受性に大きな広がりを持てたように思う。だから今でも真夏の太陽のもとで活動するのが嫌いじゃない。インドア派なのに(笑)。

もしかしたら、あれはセンセーの勘違いじゃなかったのかも知れないなとも思う。しらばっくれて陸上大会やら相撲大会にオレをおびき出すワナだったのかもしれない(笑)。見抜かれてたな。でもそのおかげで中学時代はもっとも輝いた思い出のひとつとなった。

しかし、高校進学したときは困った。中学時代のデータがすべて渡っており、連日柔道部からの勧誘がすさまじかった。「かつて柔道部の勧誘から逃れたものはいない」とまで言われたが、いろんなラッキーな条件(顧問教員の出張とか)が重なって柔道部には入らずに済んだ。柔道は授業で初段までは取ったが、もし柔道部に入っていたら、また違った人生になっていたことだろう。

ふとしたきっかけで人生どう転ぶかわからない。そのきっかけに乗るもよし乗らざるもよし。それは選択の自由だ。社会人になれば断る勇気も必要だ(^_^;)。でも、きっかけを与えられること、それ自体はありがたいことだと思う。小学生のソフトボール投げを見ながら、そんな気分になった。もうすぐ、夏に、旅立つ。

|

« ポップンポール名刺リニューアル | Main | 歩くのが速すぎる »

Comments

きゃー!
その陸上大会で裏方をやってたアタクシがきましたぉ(フィールドじゃなくてトラックの計時の取りまとめだけど)
そうよねぇ。毎年出さされてたわねぇ。

Posted by: あんじ | 2008.06.07 at 21:40

そーだったぁ。インドア派勢ぞろいの陸上競技大会ってワケじゃないのになー。徳山の競技場は居心地よかったなー。

今思うと中学時代のオレはものすごくスポーツマンだったな。それには秘密がある。次の記事で書こう!

Posted by: ポップンポール | 2008.06.08 at 13:34

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/1103/41451465

Listed below are links to weblogs that reference 砲丸投げ:

« ポップンポール名刺リニューアル | Main | 歩くのが速すぎる »