« BREEZE FROM 21 CENTURY | Main | ドラマ監査法人 »

2008.06.23

天気予報に釘付け(>へ<;)

毎日、暇があると週間天気予報サイトをはしごしている。見れば見るほど悩ましさばかりがつのる...。確実そうなのは、オレが自宅に戻った頃、小笠原諸島に久々の太陽が現れるってことだ!やはり小笠原には2航海の日程を組むべきなのかも。次回気をつけよう(っていつになるのやら...ってまだ行ってませんけど!)。

母島滞在中に雨が降ることはほぼ間違いなさそうなのだが、それがいつなのかだ。終日フリーの日はどちらも降水確率50%前後で、曇り一時雨というのがほぼ一致した見方のようだ。

一時雨とは、24時間のうち25%の連続した時間(つまり6時間程度)降るということらしい。そして降水確率50%とは、統計的に見て1mm以上の雨が降る確率が五分五分ということらしい。

そういう状態が2日に渡って続くということは、初日降っていなければ、そのうち降りだして翌日に雨を持ち越す可能性がもっとも考えられるのだろうか?両日とも日中だけ降るというのが最悪のパターンだな。そういう事態も見越して本はたくさん持っていこう。

昨日雨に当たった身体でクーラーガンガンかけてうたた寝していたので頭痛がする。こりゃサバイバルの旅が待っていそうだな。湿度100%で気温30度のジャングルをレインウェア着て単独行をしたりするとリスク高いかな?

とりあえず、雨の強行軍では定番の歌手別(歌いだし別、曲名別)あいうえお順鼻歌という強力な武器がある!鼻歌で歌える歌の数では、流しの兄ちゃんもビックリの私なので(笑)、いまから練習しとこう。

|

« BREEZE FROM 21 CENTURY | Main | ドラマ監査法人 »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/1103/41628656

Listed below are links to weblogs that reference 天気予報に釘付け(>へ<;):

« BREEZE FROM 21 CENTURY | Main | ドラマ監査法人 »