« ドラマ監査法人 | Main | 母島の旅へ »

2008.06.25

そろそろ出発

そろそろ出かける時間だ。携行品チェックリストを作って確認し終わった。いつもなんでこんなに荷物が多いのだろう。特にデジタル小物が集まるとかさばる。重っ!

デジカメ、PHS(つながらないけど)、携帯メディアプレーヤ、ノートPC、リニアPCMレコーダ、ライト、そしてそれぞれのケーブル類とACアダプタ、バイノーラルマイク、予備SDカード、予備電池各種、コンセントプラグ...。思わず「やさしさ紙芝居」の替え歌を歌いながら確認してしまった(笑)。

気象庁による天気予報では、確度Cで曇り一時雨。確度Bよりも翌日にズレる可能性があるとか。こりゃ希望的観測をするなら、明日は到着時パラパラ雨、その後いったんやんで金曜日中が曇り、夜半から翌日にかけて終日雨というところか。

でも他の悲観的予報を見ると逆パターンもあって、やっぱり悩ましい。いまの為替市場と同じくらい読みにくい(笑)。宿のインターネットが使えれば、日々チェックしながら出かけたい(島では全工程徒歩の予定。くじけなければだけど)。

とりあえず着いた当日と翌日が重要かな。雨が降っていない隙を見つけて、とにかくチャンスがあれば近場から波の音を録音しつつ、南へ向かうという作戦にしてみたい。

録音さえ出来てればゴアテックスのレインウェアがボクを雨から守ってくれるはず(暑さからは逃げられないが)。晴れてれば、南崎まで到達してから戻りつつ録音したかったが仕方がない。全工程4~6時間程度になるはずなので、臨機応変に対応したい。

また今回のもうひとつのテーマは、小笠原諸島日本返還40周年記念の旅だ。1968年に返還された。ボクの生まれた年だから、直感で行こうと思ったわけ。母島の返還祭は先週末だった。父島は今週土曜(雨が降らなきゃいいですね)。父島の祭り客が多いとおが丸は混んでそうだが...。

そういうお祭りを避けて母島にしたのは、波の音を録音しながら一人1968年生まれを祝おうと思ったりしてさ。でも、できれば母島の40周年記念Tシャツを買って帰りたい(笑)。それ着ればいいから、持って行くTシャツ減らすかな。

返還40周年記念特集をNHKの「首都圏ネットワーク」(18:10~19:00)で今週やってた。昨日たまたま見て、途中からあわてて録画を始めた。金曜まで毎日放送されるようだ。録画して帰ってから見よ。

|

« ドラマ監査法人 | Main | 母島の旅へ »

Comments

行ってらっしゃ~い。(^_^)/~

「小笠原に未知のウィルスが……」
なんてニュースがないことを願ふ。

Posted by: ピーちゃんの身元引受人 | 2008.06.25 at 11:23

ピーちゃんの身元引受人さん、どうもありがとうございます。がんばって行って来ます!

...なーんて、たったいま帰ってきました!ほんとに出る直前に書いたブログだったので、お返事遅れてすみませんでした。

おいおい旅行記をアップしていきますんで、ボクのヘタレ加減をお楽しみにー!今回の旅、結論だけ言っちゃうとサイコー!!!でしたよー。天気予報は当たらずとも遠からず(?)

Posted by: ポップンポール | 2008.06.30 at 17:21

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/1103/41642514

Listed below are links to weblogs that reference そろそろ出発:

« ドラマ監査法人 | Main | 母島の旅へ »