« 戦後のドサクサを読む | Main | ドリームガールズDVDおあずけ »

2007.05.24

夕張市にみる美しい国の未来

今朝のワイドショーで夕張市に粗大ごみがあふれている映像を流していた。市が財政破綻したために、ごみ収集車が来ず、そのまま放置されているからだという。

地方自治体が破綻するなんて悪夢だが、そんな悪夢はもちろん夕張市だけでは終わらない。終わらないどころか、夕張市から始まったと言っても過言じゃない。

地域格差を促進するあべ政権は、日本中にごみがあふれる美しい国を作ろうとしているのかも。そういえば、東京都のごみの集積所は“夢の島”だもんな。地方をごみで埋め尽くして、その上に“美しい国”を乗っけようってことかもな。

愛国が亡国のことだったり、言論封殺法を個人情報保護法といってみたり、とかく“美しい”言葉にはウラがあるのが彼らの使う日本語だ。

|

« 戦後のドサクサを読む | Main | ドリームガールズDVDおあずけ »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/1103/15182105

Listed below are links to weblogs that reference 夕張市にみる美しい国の未来:

« 戦後のドサクサを読む | Main | ドリームガールズDVDおあずけ »