« 奇人たちの晩餐会 | Main | 2006年ソダーバーグの旅 »

2006.07.19

あれ?泥棒入ったな!?

今日、帰宅して玄関を開けた瞬間、ちょっと違和感があった。「地震でもあったかな?」と思って部屋に上がると、どうやら泥棒に入られたようだ。玄関の鍵は一瞬反対に回ったような気もするから、開いていたかもしれない。オートロックのマンションでも油断大敵だねぇ。

泥棒の気配を列記してみると、

・玄関に並べた草履の位置が乱れていた。
・今朝急いでかけてそのままになっていたアイロン台が倒れていた。
・窓際の洗濯モノ掛けが不自然な位置に落ちていた。
・リビングの電話の留守電ボタンが解除されていた。
・別の部屋の電話が床に落ちていた。
・押入れの戸がいつもと違う開き加減だった。
・もう十年以上見ていないサイフが引き出しの一番上にあった。
・預金通帳がひとつ袋から出ていた。
・もうひとつの通帳が袋にさかさまに入っていた。
・もしかすると古いCONTAX一眼レフがなくなってるかも?
・あ、LUMIXのデジカメもないな!くそっ!

こんなところかな。いかんせんウチには金目のものは結構あるが、カネはないのだ。しかもめちゃめちゃ散らかっているから、泥棒も入った瞬間デジャブに襲われたのではないだろうか。「あれ?先に誰か入ってる?」みたいな...。

被害が少なくてよかったが、オレの部屋に他人が入っていたかと思うと気持ちが悪い。しかし散らかった部屋を警察にも見せたくないので通報しない。恩に着ろよ>泥棒。だがこれを教訓に、ちゃんと掃除をしとかなきゃいかんなと気持ちを新たにした(笑)。もし何か取られたときに部屋が散らかってちゃ恥ずかしくて警察も呼べん!

実は前に住んでいたところから通算3度目の泥棒だ。よく入られているほうだと思う。前2回は泥棒初心者だったのでポリスを呼んだ。オレも指紋取られたりしていろいろ聞かれた。そのとき「かなり荒らされてるな」というポリスの言葉に絶句するしかなかった。荒らしてるんじゃなくてもともと散らかってるんだ!

また、ひとつ心残りがある。二度目に入られたときに思いついたのが、いかにも金目のものを入れていそうな引き出しに「ウチにはカネは置いていない。皆捕まっている」と大書した紙を入れておくというアイデアだ。引き出しを開けた瞬間ビックリする泥棒の顔を思い描いたら多少気分もスッキリできそうだろ(笑)。

その紙をずっと入れておいたのだが、引っ越したときに入れ忘れていた!クーッ残念!今回も確実にその引き出しあけてるんだよー!備えあれば憂いなしとはこのことだよなぁ...。そう思って、今度は筆ペンで書いて入れておこうと思う。実際、前2回ともつかまってるんだ。そんときは盗まれたものがあり、ポリスを呼んだので、つかまえたら連絡してきてくれた。

さいたま市にお住まいの皆さん!ウチに入った泥棒はフラストレーション溜まってますから、あぶないですよ。自宅に現金は置かないようにご注意を!そして、泥棒への教訓を筆ペンで書いて引き出しに入れようキャンペーンに協賛してください(笑)。

|

« 奇人たちの晩餐会 | Main | 2006年ソダーバーグの旅 »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/1103/11002166

Listed below are links to weblogs that reference あれ?泥棒入ったな!? :

« 奇人たちの晩餐会 | Main | 2006年ソダーバーグの旅 »