« 正しい不良の育ち方 | Main | ヴェルヴィル・ランデブー »

2004.12.17

「経済制裁」はおこがましい!

book_aesop北朝鮮と日本との間で、キナ臭いものが漂い始めたが、日本はもっと穏やかに「経済制裁」と言うのをやめて「貧乏宣言」をしたらどうだろう。「人様を支援できる経済状況におまへんよってに、すんまへんな」といって、経済援助や経済活動をストップしたほうが穏便でいいのではないだろうか。イソップのお話「北風と太陽」でいえば太陽。日本はまさに太陽のように財政が火の車だ。

制裁なんておこがましい。日本は大借金国家だ。多重債務者で生きているのが不思議なくらいのヘロヘロ君だ。でもサラ金がカネ貸してくれてる間はなんとなく生活できていると多重債務者が思い込んでいるがごとく、ニッポン君もまだなんとかなると思っている。もっとも貸し手が怖いサラ金じゃなく平和ボケに育て上げた国民なので、一蓮托生怖いものなしとタカをくくっているだけなのだ。

国家予算(家計)は年間80兆円だが、そのうち税金(給料)は半分の40兆円しかないのだ。給料は下がりっぱなしの状態だ。でも生活レベルを落としたくないので、残りはすべて借金で賄っている。その借金が国債やら地方債だ。その借金からも過去の借金返済をしているという債務超過野郎がニッポン君なのだ。

それでも貸してくれる人がいる。誰だろうと見回せば、何のことはない、税金払ってる国民じゃないか。マッチポンプだよ!多重債務者が国民の資産をカツオブシ削るみたいに削ってダシ取ってんのよ。外国の皆さんは怖くて貸せない(=日本国債なんて買えない)んだよ。「ニッポンノミナサン、アタマダイジョウブデスカ?」って思ってるのよ。

それでも、これまでは機関投資家の皆さんが全部引き受けてくれてた。けどもうアップアップだから個人向けに売り出した。それがイチローも宣伝している個人向け国債。イチローを応援するついでに日本も応援しようなんて思って国債を買っちゃったりして。残念!イチローは日本で生活してませんからっ!応援するならイチローだけにしとけ斬り!

国税庁は、そんなとんでもない状況になってることを中学生にもわかるようにやさしい言葉で紹介してくれている(中学生のため租税教室)。いや、やさしくはないか。事実を提示しているだけで、その読み方(借金が半分あることの問題点など)までは教えてくれない。そういう心構えで読まないと素通りしかねない。

そのうえだ。アメリカの国債を70兆円分も買ってあげてるっていうじゃない。国家予算80兆円のニッポン君、太っ腹!自分の生活費は借金しながら、アメ公の生活の面倒を見てあげてるなんて、泣かせる話じゃねぇか。しかもこの米国債は売りたくても売れない禁断の果実なのだ。買っては押し入れにしまい込み、忘れたようにまた買い漁る。ニッポン君は米国債フェチだったんだ!

つまりアメリカを支えているのはニッポン君なのだ。だから離れられないし離してもくれない。腐れ縁ってヤツなのだ。アメ公はボクらの税金の上にあぐらをかいて、消費生活を謳歌してる。泥棒に追い銭とはこのことだ。なんで沖縄でデカイ顔させてるのかさっぱりわからんちん!多重債務者からむしりとってるアメ公も怖いが、財布を握られてるニッポン君はもっと怖い。北朝鮮どころかアメ公を支援してやってるんだ。自分の生活を犠牲にして。逆に見れば、日本は経済制裁アタックを受けてるようなものなんだよ。

さらに、ニッポン君と地方君との借金の総額が、隠れ借金も含めると1000兆円を超えてる可能性がある。公式発表ですら700兆円なんだ。ローンを抱えた多重債務者にまだまだカネを貸しつづける国民。アホか、くるくるぱーかと言いたくなりませんか?ちょっと借金時計でも見てみましょうか。

そんな状態で、なにが経済制裁だよ。カッコつけてる場合か。支援する相手はアメ公だけで精一杯だよ。ご近所とはいえジョン様んちの面倒まで見きれません。カネないんだもん。ウンコでよければどうぞってなもんよ。そういって開き直ったらいいじゃん。

ウチの二世好きなクソガキがいい顔しちゃったけど、アイツは外ズラだけでさ。なーんもわかっちゃいねぇのよ。いまそれどころじゃないんよ。だから、めんごでやんす。聞けばジョン様、向こう隣にいいパトロンがいるんだってね。あれ?そういえば、ニッポン君はあっちのパトロンにもカネ貸してたな。ニッポン君、なんて慈悲深いんだ!どこまでアホなんだ!見栄っ張りの多重債務者に未来なんてあるわけがないじゃないか。

暮らしてわかった!年収100万円生活術これから日本は大増税国家になる。北欧などの高福祉国家は福祉というアウトプットを確立して税負担が大きくなっているが、日本は浪費のツケを増税でまかなおうとしている。土台がまったく違うんだ。一概に国際比較なんてグラフにだまされんなよ。縦割り行政だから、あっちからもこっちからも取られて、全部足したら月収の120%を国が持っていきますみたいなことになりかねんぞ。国債を買ってくださる慈悲深い平和な脳みそをお持ちの愛国民が力尽きたらどうなるか。スーパーインフレ...考えても始まらないけど、とりあえず経済制裁なんて強がってる場合じゃないことだけは確かだ。国民からむしりとることだけでなく、横田濱夫の本でも読んで多重債務者からせめて知的貧乏生活者に生まれ変わってみろ(>_<;)。まあムリだろうけど。

|

« 正しい不良の育ち方 | Main | ヴェルヴィル・ランデブー »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/1103/2293951

Listed below are links to weblogs that reference 「経済制裁」はおこがましい!:

« 正しい不良の育ち方 | Main | ヴェルヴィル・ランデブー »