« ニーマン・マーカスのチョコ写真 | Main | 天才だ! »

2004.11.25

日本の菓子

前回書きました、ニーマン・マーカスのポテチョコ。二十数枚しか入ってないけど14ドルもします(笑)。チョココーティングが分厚くて、高さ23センチ、内側の直径7センチの円筒にはそれだけしか入りません(^0^)。ボクが買ったときは12ドルだった(ご贈答用3本セットが36ドルだった)ので、値上がりしたのかも?

とりあえず欲望と戦いながら、二十日間くらいかけて食べました。毎朝1枚!冷蔵庫に入れておくとチョココーティングがひんやり固まっていっそう美味しいです。ミルク、ホワイト、ブラックの3種類があったと思いますが、やはりイチオシはブラックです。ボクは根っからのビターチョコ愛好家なので。日本でも最近やっとビターが定着してきてうれしい限りです。日本のお菓子メーカーからカカオ70が出た頃の衝撃が懐かしい!

ところで、ハワイからのお土産に何を御返ししようかなぁと迷ったのですが、こんな健康に悪そうな菓子を貰ったので(って嘆願して買ってきてもらったんだった!)、こっちからはお上品なお菓子がいいのではないかと考えて探しました。

東京五つ星の手みやげMりんは遠くに住んでるんで東京の菓子が良いだろうと、参考にしたのは『東京五つ星の手みやげ』(岸朝子編/東京書籍刊)って本。最近続編も出ましたよね。

元来、石神本を片手にラーメン行脚をしてきたボクだけに、カタログ書籍を見ながら美味しいお菓子屋を探したりするの大好きなんです。アイドルの追っかけは偶像崇拝なので遠くから眺めて握手くらいが関の山だけど、美味しいラーメンやお菓子は見て触って食べることが出来ちゃう。この現実感と達成感がいいよね(笑)。アイドルを追っかけてこの現実感と達成感を求めたら犯罪になるので禁止です!

吟味を重ねて白羽の矢を立てたお店は「銀座鹿乃子」さんでした。ポテチョコとは対極にある(笑)、お上品な豆菓子でございますのよ。おほほほ。和菓子は奥が深いです。“味わい”という言葉はアメリカにはないだろうな(英訳させないぜ!)。そこに江戸の粋がミックスされれば、怖いものなし。かのこは結構ボリュームもあるんで、ご家族向けのご贈答にもよさげです。外箱もキレイだし。外国でも喜ばれそう。

竹内結子(ゆっこ)にお熱のボクは、ゆっこが和菓子職人を演じたNHK連続ドラマ「あすか」(ロケ地ガイドがあった)も大好き!これもDVD化熱望!FoodiesTVで再放送されたときは歓喜の嵐でしたよ(ゆっこ断ちしてた過去はこちら...)。Mりんはちょっとゆっこ似でもあるので(ここ喜ぶとこ!)、和菓子とタケウチという連想も手伝っての完全自己満足系な決定でございました(笑)。

実はホテル西洋銀座の「銀座マカロン」と決選投票だったのですが、送るためには日持ちすることが絶対条件だったのでした。マカロンもやめられないとまらない系です!でもマカロンはその日のうちか冷蔵庫に入れて翌日中には食べないと。東京に来たときには必ず食べて欲しい。めちゃめちゃうまいっすから!でもマイウーとかいっちゃだめ。お上品に、岸朝子風に「おいしゅうございます。」って言いましょう。ニーマン・マーカスは超マイウー!この違い、わかりやすいよね?マカロンの魅力について書いてあるブログがあったので、リンクしときます。

Sweets ♯026 銀座マカロン/ホテル西洋銀座

ロイズ ポテトチップチョコレートちなみに、日本でもポテチチョコが出てます。それは生チョコで有名な北海道のロイズ・ポテトチップチョコレート!デパートの物産展などで見かけることも多いので、北海道物産展があるときは要注目ですよ奥さん!物産展がないときはこちらで(笑)。

ニーマン・マーカスとの違いは、北海道だけあってポテトが主役です。チョココーティングは薄くて、ポテトの味を引き立てる隠し味的(隠れちゃいないが)な使い方だと思います。

|

« ニーマン・マーカスのチョコ写真 | Main | 天才だ! »

Comments

ご紹介ありがとうございます。西洋銀座さんの銀座マカロンと鹿乃子さんのかのこ、確かに迷いますね。この2つで迷われるポップンポールさんが素敵だと思います^^

「東京 五つ星の手みやげ」に続編が出てたのですね。情報ありがとうございます。今度は私が選ぶ五つ星のお店がいくつ入ってるだろう?そういう視点で読むのも楽しいですよね。この手の本は。どうもありがとうございました。

Posted by: Lavande | 2004.11.30 at 00:01

Lavandeさん、コメントをありがとうございます!

銀座にいくとついつい足を運んでしまいますね。どっちも、自分でも食べるけど誰かにあげたくなるお菓子なんですよねぇ。銀座マカロンを買いに行って聞いたら、生産が追いつかなくて新たに増産体制を作ったと教えていただきました。

それにしてもLavandeさんはマカロンを追求されてますよねー!ボクは正直「マカロン」というのは銀座マカロンしかないのかと思っていたマカロン素人だったのです(^^;)。東京者でもないので、東京のお菓子はどれも新鮮!まだまだ楽しめそうです。

Posted by: ポップンポール | 2004.11.30 at 07:52

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/1103/2060671

Listed below are links to weblogs that reference 日本の菓子:

» ポテチチョコの正式名称 [ひとくちメモ]
これまで3回くらいにわたって、ニーマン・マーカスのポテチョコについて発表してまい [Read More]

Tracked on 2004.12.04 at 10:21

« ニーマン・マーカスのチョコ写真 | Main | 天才だ! »